姓命学研究所

毎月の道標

毎月1回 必ず静岡県から平塚の事務所に見えるYさん(男性70代前半 人財派遣会社経営)との出会いのきっかけは 
当センターの平塚土曜教室へ参加された15年前。

3ケ月間のシリーズ修了後 
「ぜひうちの会社でコミュニケーションスキルアップと、パブリックスピーチの基本を指導して欲しい」
とのご依頼があり、社員研修を担当させて頂きました。
その後社員の方々の成果と状況の連絡を入れたことから、
Yさん自身が別の角度で大変な興味と関心を持ったのが、姓名判断相性(部下、取引先の担当者、親子等)でした。

さまざまな方との相性や、上手な付き合い方。
次期社長にする人はどちらが自分と相性が良いか?
心がける事ことなど、毎月の運気の流れや毎日の流れを、
幅広い角度から鑑定して、毎月Yさんの希望もあり、あえて手書きで作成をしています。 

決して占いというより、裏付けのある統計に基づいた内容で調べますから、時間もかかります。
先月1月の20日過ぎに見えた時
「いや~いや~12月は全くズバリ当たっていました。事前に心がけていたものの、窮地に陥った時は、
あ~これで俺の人生も終わりか?と悩んだ」との事。
ところが何と何と!
金融に関する重要なカ―ドを紛失して、再発行する上で大変な目に合い、手続きも大変だったそう!!

ところが、後日何となく布団の毛布に触れた時、ポロッとカ―ドが足元に落ちた。
思わず 「神様ありがとうございます!!」 と叫んだそうです。

あなたも他人事ながら同様のケ―スは大なり小なり似たような体験をした事がありませんか?

何とカ―ドを紛失した日の運勢の中に『忘れ物や落とし物に注意』と。
後日見つかった時は、『探し物が発見される日』 となっていたのです。

今までの7年間を振り返っても、毎月作成した資料は、健康運も含め 毎日の運勢の流れをスマホに入れて
ご自分の行動の道標にされているとのこと。

まさに 【転ばぬ先の杖】 
気をつける事や交渉ごとには最適な日などと知って望むか、随分違うものです。

決して宗教とか○○協会とは無縁である事を念の為お伝えしておきます。 

今日の日も昨日よりもっと輝ける日となりますよう

「心とことばの研究所 湘南話し方センター」
興味のある方は、ぜひ一度体験にいらしてください。
【リアル教室】
平塚土曜教室
【オンライン教室/個人相談/個人レッスン】
随時承ります


統計学全般、運勢、本質、相性、姓名判断などに興味のある方も
「姓命学研究所」としての活動も行なっていますので
お気軽にお問合せください。

メールでのお問合せはこちらから
電話でのお問合せは
電話 0463-58-8740
今日の日が昨日よりもっと輝く日となりますよう

湘南話し方センター
所長 松永洋忠

関連記事